勉強と野球

横浜山手ボーイズは、「学びながら鍛えよう」をスローガンに、英語教育を主体とした5教科の勉強と野球を行う文武両道の中学硬式野球クラブチームです。日本少年野球連盟ボーイズリーグ神奈川県支部中学部に所属しています。


海外活動を通して英語堪能な監督・コーチの指導の下、当チームの生徒は中学卒業までに英検2級・準2級の合格を目指します。


平日は勉強と野球を両立。土日祝日は専用の広々としたグラウンドで野球練習をしています。また、グラウンドの近くにはクラブハウスを用意しました。


旧ホームページにも情報あります。



Results


Philosophy 理念

▶ 文武両道

横浜山手ボーイズの生徒は 学生の本分である勉学を主に考え、その知識、知能を磨くとともに、スポーツ活動において強い体躯を養うものとする。


▶ 礼儀、挨拶、健全な心体力を培う

活動を通して、挨拶 礼儀 正しい心体力を培い、スポーツマンシップの元、健全な青少年の育成を目指すものとする。


▶ 自主性と協調性のバランスを身につける

社会人への土台作り、コミュニケーション能力として大切な、自主性 協調性のバランスを養う。


▶ 社会に貢献できる人間力の土台作り

勉学に勤しみ、スポーツ活動にて人間力を培い、社会に貢献できる人間形成に努める。